おうた夜会 Triple Standard dinner Live+guest vocalギラジルカ

9月28日(金)ガーデンテラス宮崎ホテル&リゾート
Triple Standard+guest vocalギラ・ジルカ
おうた夜会開催。(限定150名様)

いちむじんのピアニスト、波乗りピアニストとしても知られる、永田ジョージ率いるユニット、vocalにはアカペラユニット鱧人のメンバーでもある伊藤大輔、ギターにはGibson Jazz Guitar Contest優勝、ジャズ情報サイトJazz Pageの人気投票ギター部門で2012年第一位の鈴木直人という豪華なメンバーです。
さらに今回はguest vocalとして、おうた夜会にもギラ山ジル子で参加したギラジルカも参加致します。


Triple

Standard演奏動画↓

https://youtu.be/c8l0HFI5q2Y

https://youtu.be/noVYZFOf8EM

https://youtu.be/6VrTgtSrERg


お友達や、会社のお友達、ご家族、お子さまとご一緒に、美味しいお料理とお酒をいただきながら、楽しい時間を過ごしていただけたらと思います。

さらに、お洒落を楽しむドレスコード、プレゼント抽選会もございます。

お電話にてのご予約、またはイベントページよりご参加ボタンにてご予約、Facebookをしていない方のご参加がある場合はコメント、またはメッセージにて必要なチケット枚数をお知らせ下さいませ。

日時 2018年9月28日 金曜日

場所 ガーデンテラス宮崎ホテル&リゾート
宮崎県宮崎市下原町247ー18

Open 18時30分 START 19時

チケット 9,000yen 要予約
【specialコースディナー+フリードリンク+ specialライブ+プレゼント抽選会】150名様着席

✳︎定員になり次第受付終了となります。

こちらのイベントページにてご参加ボタンにてご表明いただくか、おうた夜会ページにメッセージ、お電話にてご予約承ります。

おうた夜会HPへメッセージでのご予約↓
https://m.facebook.com/outayakai/

お電話でのご予約↓
おうた夜会事務局 090-1970-0755


【Triple Standardメンバープロフィール】

永田ジョージ / George Nagata (piano)
1976年フロリダ州で生まれ、日本・英国・米国の三カ国で過ごし18歳で帰国。クラシックピアノを4歳から始め、大学からジャズピアニストとしての演奏活動を開始。卒業後は外資系IT企業で務めながらライブを継続。数多くのミュージシャンに影響を受け、敬愛するオスカー・ピーターソンおよびベニー・グリーンに倣い、心地よいグルーヴ感とリリカルなフレージングをモットーとするようになる。
2005年、米国カリフォルニア州サンディエゴに2年間留学し、現地で唯一の日本人ピアニストとして活躍。2007年、日本に帰国し東京での演奏活動を再開。自身のパフォーマンス・プロジェクト”Groove Pockets”を活動の核として、ジャズ、ボサノバ、ポップス、ライブペイントと多ジャンルに渡るアーティストとのパフォーマンスを重ねる。
2012年6月に独立。独自の切り口でのジャズ&ブラジリアンをベースとしたアルバムをリリースしつつ、ライブペインティング、華道、演劇、舞踊等音楽以外の表現者とも積極的にコラボレーションを行う。

2016年11月、数々のCM、フジテレビ系ドラマ「アンフェア」、映画「夜明けの街で」東野圭吾、「沈まぬ太陽」全国東宝系劇場公開 (原作=山崎豊子)、NHK大河ドラマ「龍馬伝」などエンディング曲を担当し飛躍的に活動の幅を広げるインストバンド「いちむじん」のピアニストとしてキングレコードから40歳のメジャーデビュー。
いちむじん↓
https://www.ichimujin.com/profiles

近頃はアメリカに加えてスイス、デンマーク、フランス、マレーシア、インドネシアを旅し、世界各国で観たノスタルジックな風景、波乗りを通じて感じる自然の心地よさを音に取り入れる。

伊藤大輔 (Vo.)
ボーカリスト。ジャズ、ポップス、クラシック、英語、日本語、オリジナル楽曲から完全即興まで、ジャンルや時代を超えて幅広く歌を紡ぐ。 ソロコンサートやゲスト出演の他、コラボユニットも展開。 首都圏を拠点に、ほぼ全ての都道府県へと縁を紡ぎ、旅する歌い手として年間200本を超える公演をコンスタントに行う。 エフェクターとマイク1本でのパーフォーマンス、“Voice Solo”をライフワークとするなど、歌い手としての"声"を深化、追求する活動も展開中。 近年はスイス、マレーシア、香港などのジャズフェスティバルやアカペラフェスティバルへの招聘も続き、海外にも活動の幅を広げる。 柔らかく情感あふれる歌唱とトーク、ハイセンスなステージパフォーマンスは、幅広く支持されている。

レギュラーで活動するユニットは、永田ジョージ(Pf)、鈴木直人(Gt)とのトリオ”Triple Standard”、
阿部篤志(P)とのデュオ”音の葉∞言の葉”、
山田友和(Tp,鍵盤ハーモニカ)とのデュオ”いぶきさらさ”、金子雄太(Hammond B-3)とのデュオ”The Pedal Point”、宮本貴奈(Pf)とのデュオプロジェクト"Acoustic Rendez-vous"など。
矢幅歩(Vo)虎徹(Vo)Kai(Vp)とのアカペラグループ
”鱧人-HamojiN-”の一員でもある。


鈴木直人(Gu.)
鈴木よしひさ氏に師事。 2004年 Gibson Jazz Guitar Contest優勝。2010年 Jazz Session on You Tube 2009-10にて最優秀ギタリスト賞受賞。 ジャズ情報サイトJazz Pageの人気投票ギター部門で2012年第一位、2013年第二位。 2014年 Diners Club Social Jazz Session 2013-14にて優秀者に選ばれブルーノート東京でリーリトナー氏と共演。 リーリトナー氏の選考に より最優秀者賞受賞。同年Lee Ritenour's Six String Theory World Competiton のJazz/Fusion Guitarist部門にて世界第4位獲得。 徳田雄一郎RALYZZ DIGのギタリストとして全国や海外のジャズフェスティバルに多数出演。 これまでにマレーシア、中国、カナダ、インド、韓国で演奏。田中公平氏、岩男潤子等のサポートでフランス、イタリア、香港、台湾で演奏。 2016年8月伊藤大輔vo 永田ジョージpfとのユニットトリプルスタンダードでスイスオーベルニールジャズフェスティバルに出演。
「SOFFet」「mihimaru_GT」「HALCALI」「高杉さと美」「超新星」「カノン」「jamosa」「May-J」「ベッキー♪(シャープ)」「タッキー&翼」「BENI」 「YA-KYIM」「石井竜也」「アルスマグナ」「由紀さおり」「中川翔子」「WEBER」等J-popアーティストのレコーディングやライブサポートに参加。

guest vocal
ギラ・ジルカ / Geila Zilkha (Vocal)
イスラエル人の父と日本人の母を持ち、神戸で産まれ育つ。神戸のインターナショナルスクール卒業後、バークリー音楽大学に留学。`10年「第11回神戸ジャズ・ヴォーカル・クイーンコンテスト」でグランプリを受賞。同年に自身初となるソロアルバム『all Me』をリリースし、ジャズ専門誌をはじめ一般紙や新聞でも大きく取り上げられた。ジャズにパワー溢れるソウルフルなエッセンスを加えたヴォーカルは聴く人を楽しく癒す。CM歌唱の代表作としては、マツダ,ホンダ,全日空,ハーゲンダッツ、日本通運、等があり、中でも「fly me to the moon」を歌った全日空のCMは「誰が歌っているのか?」と問い合わせが殺到し大変な話題となった。近年ではKOSE化粧品, HONDA VEZEL,レクサスRX,メルセデスベンツ、UNIQLO、CMを歌唱。

2010年に開催された“第十一回神戸ジャズ・ヴォーカル・クイーンコンテスト”にてグランプリを獲得。副賞としてシアトルの名門ジャズ・クラブ“ジャズアレイ”でのライブ権を獲得し、現地でのライブは大好評を得た。同年10月にリリースされた初のソロ・アルバム「all Me」は、これまでジャズの中心部ではあまりその存在を知られていなかっただけに、多くのジャズ関係者・リスナーを驚かせ、[JAZZ JAPAN][JAZZ LIFE][ジャズ批評]等の専門誌をはじめ一般紙でも紹介され、朝日新聞では二度に渡って大きく取り上げられた。

▼ Show More Information

下原町247-18, 880-0843
Miyazaki-shi
28 September , Friday 18:30

More Events Nearby